• 平岡大輔

損をしないゴール達成法


ジム通いを初めて2ヶ月になりました。数年前から健康のために何か運動をしないとなーとは思っていたのですが、なかなか重い腰をあげることができずここまで過ごしてきました。でも今年に入り、その重い腰がやっと動き出しました。

その大きな理由が、新しい家の隣のビルにジムが入っているということでした。この距離で通えないようなら、もう僕の人生にジムは登場しないだろうと思ったからです。

そのジムはプライベートジムのような場所で、ただトレーニングマシンが置いてあるだけの場所です。僕は全くの未経験だったので、まずパーソナルトレーニングのオプションをつけました。月4回トレーナーがついてトレーニングしてくれるという内容です。

パーソナルトレーニングをつけた理由

ジム利用料が月に5,000円程度。パーソナルトレーニングオプションが月に15,000円程度なので、合計で月20,000円が重くのしかかっています。今ならトレーニング方法などはwebですぐに見つけられるので、それを参考に自己流でトレーニングをすれば、月5,000円で済ますことができます。

なのに費用を安く抑えられる方法を選ばずに、僕がパーソナルトレーニングオプションを利用した理由は、マインドセットの大切さを知っているからです。何かを習得するためには、マインドセット・スキルセット・ツールセットの3つが必要です。言い換えると、正しい知識や姿勢・体現できる技術・効果的効率的にするための道具の3つです。

大事なのは取り組む順番です。マインド・スキル・ツールの順に取り組まなければゴールが遠のきます。考えてみてください。素人の僕が最新器具を使っていても、その使い方が間違っていたら何の意味もありません。身体を鍛えるどころか、誤った筋肉の使い方をして身体を壊してしまいますよね。(マーケティングに置き換えても同じことが言えますからね!)

パーソナルトレーナーが提供できる価値

素人の僕がプロの情報を自己流でかき集めるより、自分に合わせたトレーニングをプロに判断してもらう方が、適切なトレーニング方法を最短で知ることができます。

プロのトレーナーは専門性を高めるために普段からいろんな情報を収集しています。トレーニング方法だけでなく、体づくりという観点で食事などその他の関連分野にも精通しています。

また、いろんな素人を見てきているため、その人の状態に合わせたトレーニング方法を提供することができます。体つきなど外から見える部分と、普段の運動量など状況から伺えるその人のポテンシャルから判断し、生かさず殺さずのギリギリ無理なラインを攻めてきてくれます。

最初から無理をさせると壊れます。ゆるすぎると身になりません。ゴール達成するためには、その人の状態と状況に合わせた適切なアプローチを取る必要があります。

つまり、自分自身ではできない「適切なゴールへのプロセスの設計」、それを実現させるための「適切なアプローチの選択」、「方向と速度の修正をするための伴走」、これらゴール達成に必要な要素を早い段階で適切に得るために、プロにお任せしました

ジム通いとマーケティングの共通点

ジム通いは企業のマーケティング活動と同じだなと思います。マーケティング担当者の方も使える予算が限られているため、自己流で情報を集めて知識を手に入れようとしがちです。そうすると、自社の状態・状況に合っていない手法にお金を使ってしまい、期待する結果を得られずに終わっているということが多々あります。

パーソナルトレーナーの提供している価値は、まさに自分が提供しているサービスが提供できる価値と同じだなと思ってトレーニングを受けています。ジム通いにインスピレーションを得て新しく始めてみようと思ったサービスがあるので、それはまた改めてご案内します。

#事業

  • Facebook - Black Circle

株式会社テマヒマ 東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア39F

Copyright © 2015 Temahima .Inc   All Rights Reserved.