• 平岡大輔

[発表]2018年7月のテマヒマメール開封率ランキング


1.自治体も活用できるDRM(25.03%)

2.セールスとマーケティングの使い分け(24.31%)

3.魔法の杖を求めていると失敗する(24.21%)

4.SNS活用が効果的な理由(24.18%)

5.広告の仕掛け方の間違い(23.92%)

6.秀逸なセールスレター(23.89%)

7.魔法の薬と痛み止め(23.63%)

8.Instagramは誰のもの?(23.04%)

9.デジタルサイネージで出し分け?(22.77%)

10.MARKETING DRIVERが再生の鍵(22.22%)

先月の1位は昨年ふるさと納税をした自治体からしっかりと考えられたDMが届いたことから、リスト活用の大切さなどを紹介した内容でした。

「自治体」「DRM」という一見、繋がりにくいKWが並んでいたことが、興味を引いた要因だと思います。

手法だけではそれぞれのビジネスに落とし込んで考えるのが難しくなることもあるので、できるだけ応用を利かせられるように考え方をお伝えすることを大切にしています。

これからも考え方を元に手法に落とし込んだ情報を、積極的に発信していければと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

2018年7月の1位に輝いた記事はこちら→「自治体も活用できるDRM

#会社

  • Facebook - Black Circle

株式会社テマヒマ 東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア39F

Copyright © 2015 Temahima .Inc   All Rights Reserved.