2016年3分の1を終えて

5/1/2016

1年の3分の1が過ぎました。

「一年の計は春にあり、一月の計は朔(ついたち)にあり、一日の計は鶏鳴(一番鶏が鳴く早朝)にあり。」

 

年初から意識してきたことですが、やはり日常においては失念されてしまうタイミングも多かったと思います。習慣化できないことの多くは、多くを最初からやろうとし過ぎることに有ります。

 

「今日から1日に1冊本を読もう」などと目標立てると、だいたい続きませんよね。1ページでも、1文でもいいから、本を開くという行動を毎日積み重ねると、少しずつ読み進める量は増えていきます。

 

結果として、1周間に1冊、3日に1冊、というように読む行為が定着し、結果が伴ってくるのです。

僕も最近は読みたい本が積ん読状態なので、改めて習慣化に取り組もうと思います。

 

 

テマヒマ最近じわりと始動しています

 

テマヒマの近況ですが、メイン事業のコンサルティングサービスは変わらず、質を落とさずにサービス提供できる具合を維持しながら続けています。事業を拡大していくために、マーケティング支援業務効率化のためのシステム設計を並行して進めています。


昨年から何度か仕様変更を繰り返していましたが、今年に入りやっと落とし所が見つかりました。ロジックはできあがったので、後は運用に乗せて、本リリースのための検証改善を繰り返していく段階に入りました。

 

いよいよ自分だけでは円滑な進行がしづらくなってきたので、先月満を持して人材募集をかけました。wantedlyというソーシャルリクルーティングサービスを利用しています。

 

wantedlyの面白いところは「応援システム」だと思います。
他の人がその企業の求人を応援することができます。応援してもらえた企業はサービスサイト内での掲載位置が優位になり、求職者に見つけてもらいやすくなるという仕組みです。


幸いなことにたくさんの知人から協力をもらい、現在(5/2時点)は3920位中37位!並み居る強豪たちを押しのけ50位位内に入ってます。


おそらく絞り込んで検索していないユーザーさんにも見つけてもらえるくらいの順位だと思います。ここまでの結果を得られるとは思ってなかったので、かなり驚いてると同時に、応援してくれた人たちに感謝が止まりません。

 

今募集しているのは、マーケティング事業の運営サポートをしてくれるインターン生です。僕の傍で実務にあたりながら、マーケティングに対しての知見と体験を得られる仕事です。「弟子募集」というコンセプトで応募をかけました。

 

 

経験のある中途社員ではなく学生を積極採用する理由


小さな会社の場合、即戦力が必要です。そのため中途社員の募集を積極的に進めるのが通常のやり方だと思います。でも、僕は自らの専門分野に関しての中途採用にはデメリットの方が多く感じてしまいます。なぜなら自分の求めるものと相手の持っているものとのギャップが大きいと思うからです。

 

自分の専門分野においては、自分流を同じように理解して体現できている人は世の中にいないと思っています。それは優劣の話ではなく、考え方や思考のプロセス、スタンス含めての話です。歩んで来た道が違うからから、同じものを要求することは難しいと考えます。

 

そのため、中途として採用する可能性があるのは、デザイナーやエンジニアなど、僕とは違う専門分野の人にしようと決めています。

 

なので、コンサルティングサービスについては、まっさらな状態のやる気と希望に満ちた学生の方を採用し、手間はかかりますが育成を前提に採用していこうと決めていました。

 

インターンを希望しているような学生は、知識と経験に対してどん欲です。地頭の良い学生も多いので、人材として何の不安もありません。

 

数人のインターンで事業を回しながら、質の部分は僕とシステムで担保しつつ、クライアントに対して充分なサービスレベルを維持していくことは可能だと考えています。

 

 

若い人たちを育てる理由

 

育てた人たちが一緒に働いてくれるのが理想ではありますが、テマヒマに入社しなかったとしても、それはそれで構わないと思っています。

 

マーケティングの基礎を習得した若者がいろんな企業に入社していき、自分たちの力でマーケティングをしていける企業を増やしていければそれでいいなと思っています。それは学生向けにやっているテマヒマ勉強会「渋谷塾」でも考え方は同じです。

 

テマヒマ流のマーケティングを習得した弟子たちが、日本の企業を動かすエンジンになっていけば、今そこに費やしている時間も無駄ではないと思うのです。

タグ:マーケティング

Please reload

最近の記事

November 19, 2019

Please reload

フォローお願いします
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
Category
Please reload

Search By Tags
Please reload

関連記事
Please reload

  • Facebook - Black Circle

株式会社テマヒマ 東京都渋谷区桜丘町23-17 support@temahima.company

Copyright © 2015 Temahima .Inc   All Rights Reserved.