キャンペーンをする理由

11/29/2016

 

昨日は「いい肉の日(11月29日)」でしたね。必然的にお肉を食べたくなるわけです。

 

18時にアポが終わってオフィスに帰ると、付近の美容室へ行っていた奥様が息子と二人でオフィスに遊びに来ていました。せっかく来たからご飯でも食べようということになり、近くの焼肉屋さんに寄って帰ることにしました。


渋谷で「いい肉の日」に焼肉屋さんは厳しいやろうと思いつつ繰り出す。僕のイチオシは「うしごろバンビーナ」というお店で、コスパの良い焼肉屋さんだけあっていつも満席です。


普段でなかなか入れないのに、今日行けるわけがないと思いつつ、少しの期待を胸にダメ元でお店に行ってみる。予想通りの満席。


近くに気になっていた「焼肉の台所」というお店があったのでそっちに向かってみる。「いい肉の日やし、無理やろなー」と半ば諦めムードで突撃すると、あっさりOK。


店内に入ると、半分以上は空いている状態。「お、これはもしや失敗した系か?」と少し不安になる。

 

和牛の一頭買いということで、いろんな部位を品揃えしていました。高いお肉と比較的リーズナブルなお肉があって、バランスの良い価格設定。思いつきで行ったものの満足のいく「いい肉の日」でした。

 

 

企業が●●の日をやる理由

 

「●●の日」という日付に語呂合わせしたキャンペーンよくありますよね。日によってはいくつも「●●の日」があります。


ちなみに今日11月30日は「みりんの日」(全国味淋協会が制定。「い(1)い(1)み(3)りん(0=輪)」の語呂合せと、鍋物などで本みりんを使う季節であることから)。「鏡の日」(「いい(11)ミラー(30)」の語呂合せ)です。

 

さらに毎月30日は「みその日」、毎月最終日は「そばの日」だそうです。「●●の日」の大安売りや。

 

 

近年で1番成功しているのは11月11日の「ポッキー&プリッツの日」だと思います。誰もがイメージできる「●●の日」じゃないかと思います。

 

平成11年に始まっていて、もう17年以上も続く定番「●●の日」です。毎年手を変え品を変えキャンペーンをされています。

 

なぜいろんな企業や団体がこぞって「●●の日」を制定して普及させようとしているかというと、「話題性」のためです。

 

商品を買ってもらうための出発点は「認知」です。その商品のことをまず知ってもらえないと、その先に興味を持つこともありませんし,買おうというところまではたどり着けません。

 

なので、知ってもらうきかっけとなる話題性を作るために、日付を利用して「キャンペーンをする理由」をつくっています。


何かをするには理由が必要です。割引をするにも最初から割引価格を提示していれば、「元々その価格なんじゃないの?」という疑いが生まれます。よくいつまでも閉店セールをしているお店がありますが、安くしている理由を作ると、人はその価格に対して納得感を覚えます。

 

「ポッキー&プリッツを食べましょう!」とただ言うよりも、「「ポッキー&プリッツの日」だから食べましょう!」という方が納得感があります。

 

もちろん企業が勝手にやっていることなので、理屈として通っているわけではありません。でも、理由があるだけでそういう気持ちになりやすいということです。

 

ポッキーやプリッツという商品の認知向上にも繋げられますし、普段から食べている人にもその日に買う理由を作ることができます。つまり新規顧客の獲得とリピーターへのアップセル(追加販売)が同時に行えている状況です。

 

 

ただこういった企業側の都合を浸透させるのはそうとうな労力とコストがかかります。現に江崎グリコさんも17年に渡って「ポッキ−&プリッツの日」に、毎年相当なキャンペーンコストをかけていると思います。

 

そこまで効果的な施策ということもあるのだと思いますが、「ポッキー&プリッツの日」として認知されている11月11日に何もしないというわけにも行かなくなってしまっている部分も有るとは思います。

 

「土用の丑の日」や「バレンタインデー」などもこの手法でうまくいった事例ですよね。

 

タグ:マーケティング

Please reload

最近の記事

November 19, 2019

Please reload

フォローお願いします
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
Category
Please reload

Search By Tags
Please reload

関連記事
Please reload

  • Facebook - Black Circle

株式会社テマヒマ 東京都渋谷区桜丘町23-17 support@temahima.company

Copyright © 2015 Temahima .Inc   All Rights Reserved.