日本の広告費に反比例する広告会社

3/9/2017

広告会社時代の先輩の送別パーティに行ってきました。


その方のFacebook投稿で会社を辞めることと送別会があることを知り、急遽参加する流れとなりました。送別会はどうやら自分で企画したっぽいです。

 

長年ラジオ担当をされてきたので、メディア関係者向けのパーティもしっかりと別で用意されていました。おもしろくすることが好きな、まさにイメージ通りの広告マンという感じの方です。

 

社内でもどちらかというと異端なタイプの方で、上への批判もしょっちゅう、下からのいじりもしょっちゅう、媒体社や代理店の若造には親分肌で接する素敵な方です。

 

50才を過ぎて早期退職制度に乗っかったようです。退職後は、昔からやりたいと思っていたバスの添乗員になるようです。でも派遣雇用しかないらしく、報酬は時給1,000円。1ヶ月フルに働いても15万円程度しか入らないそうです。

 

それだけでは家族を養っていけないので、他の仕事もしながら生活していくということでした。(もちろん退職金が数千万あるようなのでしばらくは大丈夫そうですが)

 

 

最後の挨拶の時に、「この会社は甘いよ!」と会場にいる同僚たちに訴えかけるシーンがありました。普段から言っている(だろう)ことを改めて最後の言葉に乗せただけだと思いますが、若干グッときました。

 

でもあの場でその言葉を真摯に受け止められ人当がどれだけいたのかは疑問です。31年間勤めた社員が止める席に経営陣の姿はなく、それは会社としてどうなんだ?という感じでした。

 

 

僕が入社した当時は年商500億いかないくらいの規模だったと思います。今の規模はわかりませんが、この10年たらずでほぼ半減してるのではないかと思います。

 

電通さんの発表している日本の広告費は5年連続で増えています。4マスと呼ばれていたオフライン媒体の広告費が軒並み下がる中、オンライン媒体の広告費が安定的に成長しています。2016年は媒体費だけで1兆円を超えました。


オフラインの媒体費で事業基盤を作ってきた旧来的な広告会社はオフライン媒体の広告費の落ち込みに連動する形で軒並み売上を落としていると思います。

 

 

なぜこうなってしまったのか?

 

web広告を扱う会社は市場の需要とともにどんどんと増えています。昨日今日始めたような会社もゴロゴロいます。


旧来的な広告会社でももちろんweb広告を取り扱っています。取扱規模を拡大するために社外パートナーとの提携や、経験者を採用するなど、専門家の登用にも取り組んでいます。でも取扱高はまだまだオフライン媒体の方が上回っています。

 

ではなぜ、歴史もあり規模大きな一般的に信用力があると思われる会社なのに、新興勢力に仕事を取られてしまっているのか?


それは営業力の弱さだと僕は思います。

 

そこそこの規模以上の会社では既存クライアントの予算を取ることで事業を回しています。もちろん新規営業部隊などもいますが、売上は既存顧客からの安定的な供給によって成り立っています。


一方、web広告代理店は実績も信用もないので基本新規営業です。最新の手法を取り入れているかと思いきや、テレアポをがんがんしていたりします。web広告についての知識がないクライアントに対して、「自分たちがやります!」と半ば身の丈に合わずとも仕事を積極的に取りに行きます。


その営業力、仕事を取ることへの執着心の差が、新興勢力に勝てない要因だと思います。

 

 

最近では、web専業代理店で経験を積んだ人たちが独立して、新たな新興勢力として活躍しだしています。今までは広告会社の下請けで実務をしていた実力のある彼らが、市場の需要を自ら刈り取りにいく新興勢力になりだしています。

 

そうなればますます図体が大きく動きの鈍い広告会社は、足元で何が起こっているのかわからないまま、気づけば沈んでしまっている。そんな状況になってしまうのではないかと感じます。

 

 

起死回生の一手は、これまで培ってきた企画力と社内クリエイターの方たちのクリエイティブ力です。この話はまた今度。
 

タグ:マーケティング

Please reload

最近の記事

November 19, 2019

Please reload

フォローお願いします
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
Category
Please reload

Search By Tags
Please reload

関連記事
Please reload

  • Facebook - Black Circle

株式会社テマヒマ 東京都渋谷区桜丘町23-17 support@temahima.company

Copyright © 2015 Temahima .Inc   All Rights Reserved.