予実管理ツール

5/23/2017

 

予実管理を自動化できるツール「DIGGLE」が資金調達をしたニュースが出ていました。「DIGGLE」自体は知らなかったんですが、予実管理のためのシステムは作ろうとしているので、共感するところがあり、Facebookのタイムラインにシェアされたニュースに目が止まりました。

 

予実管理は目標達成のための重要な業務です。僕もマーケティング支援をする時は肝にしている部分です。

 

現状の把握は各社取り組んでいると思います。いろんなデジタルデータを一元管理できるツールもあります。それらを利用することで、前年とどう変わったのか、前月とどう変わったのかは事足ります。

 

でも、目標を達成できるのかどうかはそれらの情報からではわかりません。なぜなら、目標を達成するためのKPIがそこにはないからです。

 

 

企業の場合、売上や利益を年度の単位でゴールとして設定していることが多いと思います。それをクオーターや月次に分解して、日々の達成すべき数字を可視化することで、今どの地点までこれているのか、あと何がどれだけ足りていないのかがわかるようにしています。

 

エクセルなどを使って予実管理をしている企業が多い中、「DIGGLE」を使えば必要な値を入力していくだけで、簡単に可視化できます。

 

大きな特徴として、予算を計算して出してくれる機能があります。予実管理ができていたとしても、目指すべき目標のKPI化を正確にできていなければ、間違った地図を元に旅をしているような状態になり、全く意味がありません。

 

予算を作ること自体も結構な労力がかかる作業なので、それを手軽にしてくれるのは、経営者や事業責任者にとってとても便利なツールだと思います。

 

ベンチを温めるテマヒマの予算管理ツール

 

 

テマヒマでも今月末リリース予定の「ADViSER(アドバイザー)」に取り掛かる前は、この予実管理のシステムを作ろうとしていました。というか若干作り出していました。

 

まずは数値を取得しやすいEC事業社向けに設計をしています。ECの事業を進める上で重要な項目を予め設定しておき、ユーザーに実績値を入力してもらうだけで、予算の設定と実績との乖離の可視化を行えるツールになっています。

 

商品価格や継続回数、LTVなど必要な値を実績から引っ張ってきて、それを元に目標売上に対して、何人の顧客が必要なのか、獲得数のKPIを試算します。

 

そして、必要な利益を確保するためにかけられる獲得単価の上限を算出することで、広告をプランニングするための指標を作ります。

 

それらを元に各媒体毎のKPIを算出して、媒体毎の予算設定ができるようにするというツールです。

 

 

あとは、その予算設定に対して各運用パートナーから出てくる実績レポートの数値を重ねて、今どの地点にいるのか、どの施策がボトルネックになっているのか、それをどれだけ改善する必要があるのか、を可視化できるようにします。

 

これはこれで使い勝手は良いのですが、目標を達成できるかどうかは結局、使う人がそこから読み取れた課題に対してどういうアクションをしていくかが重要になります。なので、担当者の方のスキルレベルによって得られる効果が個社毎に変わってしまいます。

 

その状況を解決するために、予実管理の状況を確認して示唆だしをする機能もサービスに組み込むことにしています。ある意味その部分だけを切り出したのが今月末リリースされる「ADViSER(アドバイザー)」です。

 

予実管理のツールは需要はあると思うのですが、より開発スピードを上げられることと、よりわかりやすく、たくさんの企業の支援が早い段階でできるという判断から、クラウド相談サービス「ADViSER(アドバイザー)」の開発を優先させることにしました。

 

「DIGGLE」のようなサービスが登場していることを知り、市場としての可能性をより強く感じられたので、予実管理の自動化ツールは作っていきたいと改めて思いました。

 

うちでやるなら全方位的なものではなく、ある程度業界特有の変数に対応できる形で、利用いただく方によりカンタンなものにできたらなと思っています。

 

参考:http://jp.techcrunch.com/2017/05/22/diggle-raises-55m-yen/

タグ:マーケティング

Please reload

最近の記事

November 19, 2019

Please reload

フォローお願いします
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
Category
Please reload

Search By Tags
Please reload

関連記事
Please reload

  • Facebook - Black Circle

株式会社テマヒマ 東京都渋谷区桜丘町23-17 support@temahima.company

Copyright © 2015 Temahima .Inc   All Rights Reserved.