【報告】web集客のコスパ改善法セミナーアンケート結果

6/28/2017

先日、マーケティングの情報サイト「マーケメディア」を運営するターゲットメディア社主催の「Marketing Special Day 2017」で登壇してきました。


テーマは「web集客のコスパ改善法」です。中身としては、うちの会社のこと、web集客を改善するために知っておいた方が良い「マーケティングの考え方」について、「web集客を改善する方法」についての3つにしました。

 

コスパを良くするための方法として、広告代理店に頼るのではなく、事業会社の担当者の方が中心となって、各分野の専門会社の人たちを束ねる形のチームを創っていくことを提唱しました。参加者の中には広告代理店の人も何名か居たようなので、気分を害させたことと思います。

 

 

事業会社が中心となったチーム運営の座組を作る時の課題として、担当者の方のディレクション能力が必要になることを挙げました。その解決策として、web集客のコスパ改善サービス「ADviser」を紹介するという流れで、テマヒマのセールス機会をつくりクロージングをする構成でセミナーを組み立てました。

 

参加枠50に対して、126名の参加希望をいただき、満員御礼でセミナーを開催することができました。早々に締め切っていたので、メディア会社の集客力に正直驚く。若干舐めてたので。笑

 

 

web集客のコスパ改善法セミナー参加者アンケート結果

 


セミナー参加者の方にお願いしたアンケート結果の集計が終わったのでシェアしたいと思います。

回答数:43
回答率:86%

 

 

Q1.セミナーの内容はいかがでしたか?

●わかりやすさについて

テマヒマが大切にしている「ムズカシイをカンタンに」を体現できたようで満足してます。「とても」と書き足してくれている方もいました。静かにガッツポーズです。

 

 

●内容について

 

「web集客のコスパ改善法」というテーマで集客していたので、具体的な手法について知りたいと思っていた人もいたり、既に代理店に頼らないチームを作って業務に取り組めている企業も何社か居たり、あとは広告代理店の人たちも何名かいたようなので、「期待はずれ」票が多くなっているようでした。

 

 

●スピードについて

 

いつもは60分弱でやっている勉強会の内容を25分に短縮して盛り込んだので、「早くてついていけなかった」票がもっと多くなるかなと思っていたのですが、案外テンポよくポンポン進める方が良いというのは発見でした。

 


Q2.興味をお持ちになられた点を教えてください(複数回答可)

 

最後に5分くらいで紹介した「ADviser」に4割の方が興味を持っていただけました。セミナーの内容を上手く組み立てられていた結果かなと思っています。

 

2割の人が平岡に興味を持ってくれたのは単純に嬉しいです。笑

 

 

O3.本日のセミナーで記憶に残っている話をおひとつ教えてください(抜粋)

・「顕在層」と「潜在層」の広告クリエイティブくらいは変える(ターゲット層へのアプローチの違いについて)

・マーケティングの目的=セールスをしやすくすること

・本質についてよくわかりました

・「マーケティングの目的」「マーケティングの原理原則」について

・「今買う理由」のパート

・人は感情で買うと決めて、理屈でそれを正当化しようとすること

・人は買えないものを欲しくなる

・web集客を悪くしている構造


アンケートにお答えいただくことを条件にセミナー参加特典を用意しました。オファーは「ADviser利用料割引 5万円→3万円」「出張無料勉強会開催」の2つです。
2社より特典申込希望をいただけたので、成約率4%です。なかなかの成果を残せたと思います。

 

 

p.s.

おひとりだけ超絶ネガティブなコメントを書き連ねられている方もいました。

Q1 無回答 コメント欄「ヒドイないよう」

Q2 無回答 コメント欄「話下手」

Q3 コメント欄「誰がこのひとに講演依頼したのか?時間ドロボー」

 

レスポンスを意識したタイトルだったので、自社での積極的な業務推進をされている担当者の方からすると期待値とズレた内容だった部分もあるとは思っています。

 

何名か「期待はずれ」と回答いただいていた方もその他の設問にはきちんと回答いただけていたので、このアンケートを書いたのは存在を全否定されて腹を立てられた広告代理店の方なのかなと推測してます。笑

 

ただ、無記名でしたがご丁寧にアンケートにもご記入いただけていたので、この方にも何かしら影響は与えられたのかなと勝手に思ってます。

 

プロモーションも同じですが、万人を気にしていては何も効果は得られません。例えネガティブな反応であっても賛否があるのは良いことです。

 

 

 

 

タグ:マーケティング

Please reload

最近の記事

October 31, 2019

Please reload

フォローお願いします
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
Category
Please reload

Search By Tags
Please reload

関連記事
Please reload

  • Facebook - Black Circle

株式会社テマヒマ 東京都渋谷区桜丘町23-17 support@temahima.company

Copyright © 2015 Temahima .Inc   All Rights Reserved.