マーケメディアフォーラム2017出展報告

9/19/2017

 

自社サービスの課題が見えたお話。

 

先日、「マーケメディアフォーラム2017」というイベントへ出展しました。web集客のコスパ改善プラットフォーム「ADviser」の見込客獲得の機会にするためです。半日で1,000人くらいの来場規模なので大きなイベントではありませんが、駆け出しサービスのPRの場としては十分な足がかりの場になったかなと思っています。

 

 

主催者との繋がりで出展したadtech、営業の女の子に負けた販促EXPOと、過去にもマーケティング関連の展示会には出展してきました。


これまで売り物がなかったので、今回がまともに自社プロダクトをプロモーションする場として活用できる機会でした。文化祭的なノリは好きな方です。久しぶりにイラレでデザインしたり、楽しく準備から当日まで取り組めました。

 

 

振り返り

 

目標商談数30社を掲げましたが、結果21社でした。興味を持ってもらえて足止めしてくれた人も居たものの、商談席が空いておらず帰ってしまった方から預かった名刺を入れて31社でした。
機会損失により未達。。敗因は2つあると思っています。

 

敗因1.興味を示した人を確実に着席させられなかった
ADviserについて説明できるのが僕だけでした。商談中にも興味を示して足止めしてくれている人が何人も立ち去ってしまってました。当日、2人のスタッフに手伝ってもらっていたものの、ADviserについて説明できるまでの準備ができていませんでした。

事前にレクチャーすればよかったんですが、前日まで準備バタバタだったので、付け焼き刃で失敗するよりは呼び込み、ビラまきに専念してもらった方が良いと判断。

 

敗因2.興味を持ってもらえるトークを用意できていなかった
足止めから着席までの橋渡しをするためのトークが必要になるという想定が抜けてしまっていました。そのため、足止めした方から「どういうサービスなの?」という質問がビラ配り要員にされており、興味を引く的確な回答ができず逃してしまう状況がありました。
呼び込み要因の2人は展示会自体初めてだったので、難しいミッションを与えるよりはシンプルな方がいいと考え、具体的なトークスクリプトなどは用意せず、とにかくビラを渡して、声掛けをして、興味を示した人を席へ送り込む、という指示だけ出していました。

最初はどういう人を呼び込んでほしいのかの指示出しもできていなかったので、広告代理店の人に積極的に説明をしているような状況。。。「そこじゃないねん!」と思わず遠目からツッコミました。

 


準備不足が全ての元凶。商談30社、名刺GET200社を目指していたものの、名刺だけもらえることは基本的にはなく、サービスに興味を持って実際に話を聞いてみたいと思っていただけた方からしか名刺を集めることはできませんでした。


名刺交換特典をプッシュした呼び込みができていなかったことが大きいですが、オファーは1つに絞り込むのが鉄則と改めて感じました。常々クライアントには伝えているのに。難しいものです。なので次回は、より商談機会を損失しないための商談要員を増やすことが今後の課題です。

 

 

ヒアリングで見えた課題


ターゲット企業は商談した内の1割程度でしたが、いろんなマーケティング担当者の方からのフィードバックを得られ、サービスの改良余地を見つける有益な機会になりました。


意外と代理店の人の方が使いたがっています。中小規模の企業の方たちは自社のリソースが不足しているかつ、web回りの知見が浅いことを自社の課題として認識しているようです。

 

ただ、「広告代理店を排除してコスパを改善していこう。そのためのノウハウとリソースは提供するよ。」という考え方のもとに生まれているサービスなので、協業の余地は探ってみようとは思ったものの、実際には厳しいかなと思ってます。ただ、ADviserではなく代理店さん向けのフォローサービスは別途作ってもいいかも?と思いました。需要があるということはわかったので。

 

 

その他需要があると感じているのは、複数の担当者を束ねる立場の方が知識の源泉や、アイデアの壁打ち相手にしたいというケースと、新規事業を立ち上げるものの専門家が社内に居ない、新規事業なので大きな予算を扱えない、というようなケースです。


5分ほど説明をすればサービスの利点や自社での活用イメージはしてもらえます。でも、1センテンスで説明できるサービスでないと広まらないと思っているので、ビジネスモデルを含めたサービス内容の改良が必要だと感じています。

 

いろんなケースで課題を解決できる可能性の広さを持ち合わせているということは、サービスのエッジが立っていないということなので、狙ったところをピンポイントで刺しに行けるくらい、もっと鋭く研ぎ澄まさないといけないなと思っています。


機能を追加していくのは簡単ですが、それよりもターゲットの絞り込みとコンセプトの研ぎ澄ましが、今のADviserには必要です。

タグ:マーケティング

Please reload

最近の記事

November 24, 2019

Please reload

フォローお願いします
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
Category
Please reload

Search By Tags
Please reload

関連記事
Please reload

  • Facebook - Black Circle

株式会社テマヒマ 東京都渋谷区桜丘町23-17 support@temahima.company

Copyright © 2015 Temahima .Inc   All Rights Reserved.