2017年のテマヒマ

12/28/2017

 

今年も書き続けました。今日で222記事目になります。

 

「継続は力なり」といいますが、今年はこのテマとヒマのかかる作業が結果を連れてきてくれ始めた年だったと思います。大勢の前で話す機会も増え、その度にお声がけをいただくような流れもできつつあります。それはこの小さくて地味な積み重ねの賜物だと感じています。過去の自分に御礼を言いたいです。

 

トータルで450記事を越え、来年は500記事が目前です。比較的中身のある記事を集めて本にできそうだなと思ってます。

大きな出来事

 

 

今年を振り返ると、大きめのチャレンジがいくつかありました。

 

1つは事業主としての活動です。昨年末から事業主側としてEC事業に携わっています。インフラの問題でやりたいことがなかなか進められない、パートナーのレベルを高めることが意外とうまくいかないなど、いくつもの壁を経験してきました。まさに今も壁に押し倒されそうな状況なのですが…笑。

 

来年はある種実験台として新しい取り組みにもチャレンジしていくので、また新たな自分と出会える機会にできそうです。

 

 

今年最大のトピックとしては、自社サービス「ADviser」のリリースです。昨年末にビジネスアイデアが生まれ、年明けから企画・設計、開発と推し進めてきました。メンバーの育成に重きをおいていたので、開発スピードは緩やかで、きちんとリリースできたのは夏の終わりでした。

 

サービスサイトを作り、集客のためのコンテンツを作り、9月以降プロモーションも開始し、少しずつ目指したい世界観の共有をしてきました。

成長中の自社サービス

 

 

いろんな企業にADviserを利用いただく中で、課題も明確になってきました。

 

集客面では、なかなかサービス理解を得られないというところが挙げられます。ADviserは新しいコンセプトのサービスなので、市場に比較対象がないことが理由だと考えています。

 

しっかりと5分、10分程度かけて説明すれば理解してもらえるのですが、1メッセージでズバッとは伝えられていない状況です。これではプロモーション拡大が難しいと思っています。このメッセージ開発も重要な課題ですし、引き続き啓蒙活動も必要です。

 

もう一つの解決策として、既に顧客を抱えているBtoB企業との協業を推し進めることも検討しています。実際にいくつか新規事業にADviserを組み込みたい、ADviserのリソースを利用したいというお話をいただいてもいます。来年はそれを具体化していくことになります。

 

 

リソース面での課題は、web集客における広告領域のコスパ改善に的を絞ることで、解決を図ることにしました。対応領域を絞ることで、人材確保とアドバイスの型化を進めることができます。そのためのサービス機能改修にも着手し始めています。

 

広告経由の集客を加速させるための装置も開発できたので、年明け以降はより集客の自動化を図り、できるだけ開発に僕の工数を割けるようにしたいと思っています。

 

コンテンツが顧客を呼び寄せ、顧客が顧客を呼び寄せる仕組の兆しを感じています。その好循環を拡大させていけるように、引き続きやるべきことを愚直に、テマヒマかけて取り組んでいきたいと思います!

 

今年もありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

タグ:マーケティング

Please reload

最近の記事

November 24, 2019

Please reload

フォローお願いします
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
Category
Please reload

Search By Tags
Please reload

関連記事
Please reload

  • Facebook - Black Circle

株式会社テマヒマ 東京都渋谷区桜丘町23-17 support@temahima.company

Copyright © 2015 Temahima .Inc   All Rights Reserved.