Amazonの神対応

11/29/2018

Amazonの顧客対応がTwitterで話題になっています。蜂蜜とオムツを一緒に買った顧客に対して、1才未満の子供に蜂蜜を与えないように注意喚起をする内容です。

 

 

生後1年以内の赤ちゃんに蜂蜜はご法度です。蜂蜜に含まれていることのあるボツリヌス菌に耐えられる免疫がないため、ボツリヌス症という病気を発症してしまうおそれがあるからです。注意喚起と合わせて、ボツリヌス症のことについての説明まで記載されています。

 

赤ちゃんのいる家庭ではよく知られていることですが、中には知らない人や忘れてしまっている人もいると思います。そんな人たちにとっては、大切な子供の身を守る手助けを小売業者のAmazonがしてくれたということになります。こんなメールが来るなら積極的に開封したくなりますよね。

 

僕自身も1才になった娘がいます。最近では自分でつかみ食べができるようになってきたので、食事を与える手間がなくなって、だいぶ朝のお世話が楽になっています。

 

たぶんツイッターで投稿された人と同じ状況があるので、より高い共感を示せているのだと思いますが、もし自分に関係のない対応だったとしても、こういう対応をしてくれる企業ということで、その企業への愛着は高まります。「よくやったAmazon!あなたのそういうところ好きよ。」という感じで。

 

ECショップをリアルショップへと近づけるもの

 

企業からの一方後のコミュニケーションは機械的なものになりがちです。同じようにシステムで配信していたとしても、そこで提供されている情報によって受け手の心象は変わります。

 

まさにAmazonの取り組みは顔の見えない売り手でありながら、ホスピタリティによって顔の見える売り手を実現させていると思います。リアル店舗だと容易に想像できる状況をEC店舗で実施することは難しいのは確かです。それをテクノロジーを駆使して解決しているところは流石と言えます。

 

よりAmazonへの愛が深まっています。

タグ:マーケティング

Please reload

最近の記事

November 24, 2019

Please reload

フォローお願いします
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
Category
Please reload

Search By Tags
Please reload

関連記事
Please reload

  • Facebook - Black Circle

株式会社テマヒマ 東京都渋谷区桜丘町23-17 support@temahima.company

Copyright © 2015 Temahima .Inc   All Rights Reserved.