Email使いとしての究極形態

11/14/2018

 

 

テマヒマのメールはBenchmark Emailで配信しています。昨日は提供元のベンチマークジャパンさんからのユーザーインタビューを受けました。使い始めたきっかけや、使い心地、使い方などについて1時間程度お話しました。

 

かれこれ3年になりますが、毎朝のメール配信に利用しているので、ブログの管理画面と同じく常にブラウザに表示している相棒のようなツールです。

 

石の上にも三年と言いますが、3年近くメールというものと向き合っていると、目に見える成果が出始めていることに気づいてきます。マーケティングに関する相談を始め、テマヒマメールを周りの人へ紹介いただけたり、テマヒマのセミナーに来ていただけたり、3年前にはなかったアクションが生まれています。

1つの目標

 

 

今はEMAという最新の機能にチャレンジしています。ユーザーのアクションや経過時間などいろんなトリガーに応じて次のメールを自動で配信していくというものです。

 

無料レポート「Online Marketing Growth」をダウンロードいただいた方に向けて実験をしています。

DLはこちら➡ https://www.temahima.company/onlinemarketinggrowth

 

シナリオの作り方、乗せるコンテンツの作り方が重要になる施策ですが、一度構築してしまえばあとは自動で回り続ける状態を作れます。まさにメールだけで完結させるマーケティング・プロセスの構築に取り組んでいます。

 

国内でもまだ事例は少ないようなので、シナリオとコンテンツを駆使するEMAの第一人者になろうと思いました。

 

そのためには実績として公表するための明確な成果を設定しなければいけません。なのでまず商品づくりですね。

 

・・・年末年始の宿題にします。

 

タグ:マーケティング

Please reload

最近の記事

November 24, 2019

Please reload

フォローお願いします
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
Category
Please reload

Search By Tags
Please reload

関連記事
Please reload